【保存版】「『龍が如く×妖怪ウォッチ』 – メガヒットを生み出すプロデューサー対談」(全10回) | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【保存版】「『龍が如く×妖怪ウォッチ』 – メガヒットを生み出すプロデューサー対談」(全10回)

Pocket

2017年7月10日〜7月24日まで配信しました「『龍が如く×妖怪ウォッチ』 – メガヒットを生み出すプロデューサー対談」の全シリーズをまとめました。メガヒットを生んできた2人のレジェンドがコンテンツプロデュースの秘訣を濃密に語りました。ゲームづくりだけではなく、全てのコンテンツに関わる人に必見の内容です。ぜひご覧いただければ。


【登壇者情報】
2017年2月21日〜23日開催
ICCカンファレンス FUKUOKA 2017
Session 10A
レジェンド対談「龍が如く×妖怪ウォッチ」――メガヒットを生み出すプロデュース力を徹底議論
Supported by 株式会社グッドラックスリー

(スピーカー)
日野 晃博
株式会社レベルファイブ
代表取締役社長/CEO

名越 稔洋
株式会社セガゲームス
取締役
コンシューマ・オンラインカンパニーCOO
エンタテインメントコンテンツ統括本部 統括本部長

(モデレーター)
井上 和久
株式会社グッドラックスリー
代表取締役CEO

【新】「龍が如く×妖怪ウォッチ」 – メガヒットを生み出すプロデューサー対談【F17-10A #1】

「龍が如く」誕生秘話 – 熱狂的ファンを生んだコンセプトメイキング【F17-10A #2】

「妖怪ウォッチ」のレベルファイブ日野氏が語る”プロデューサーの哲学”【F17-10A #3】

「龍が如く」総監督・名越稔洋氏が語る、”想像を超える”ゲームづくり【F17-10A #4】

「レイトン教授」誕生秘話 – 単なる”頭の体操”企画がメガヒットになったワケ【F17-10A #5】

売れている人ほど自分の価値を信じることに慎重(「龍が如く」総監督・名越稔洋)【F17-10A #6】

コンテンツの”クロスメディア”成功の鍵とは?「妖怪ウォッチ」のレベルファイブ日野氏らが語る【F17-10A #7】

「龍が如く×妖怪ウォッチ」 – メガヒットを生むクリエイティブをどう作るか?【F17-10A #8】

開発メンバーに嫌われて深めた「龍が如く」ヒットへの自信(「龍が如く」総監督・名越稔洋)【F17-10A #9】

【最終回】”ポケモンGO”の大ヒットをどう考えるか?(レベルファイブ日野晃博×「龍が如く」総監督・名越稔洋)【F17-10A #10】

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。