【保存版】急成長する動画ビジネスの最新事情(全8回)

AbemaTV, ICC KYOTO 2016, ICC KYOTO 2016 S3B, SHOWROOM, Viibar, エブリー, オープンエイト, サイバーエージェント, 上坂 優太, 前田 裕二, 吉田 大成, 小池 政秀, 高松 雄康

2016年12月19日〜12月29日まで配信しました「急成長する動画ビジネスの最新事情」の全シリーズをまとめました。動画ビジネスの最先端やマネタイズの方法まで幅広く、SHOWROOM前田さんのモデレートのもとで議論しました。ぜひご覧いただければ。


【登壇者情報】
2016年9月6日・7日開催
ICCカンファレンス KYOTO 2016「ICC SUMMIT」
Session 3B 「急成長する動画ビジネスの最新事情」
 
(スピーカー)
上坂 優太
株式会社Viibar
代表取締役
 
小池 政秀
株式会社サイバーエージェント
常務取締役
 
高松 雄康
株式会社オープンエイト
代表取締役社長 兼 CEO
 
吉田 大成
株式会社エブリー
代表取締役
 
(モデレーター)
前田 裕二
SHOWROOM株式会社
代表取締役社長

あわせて読みたい
【注目】急成長するスマホ動画ビジネス-エブリー吉田氏が語る分散型メディアの挑戦【K16-3B #1】 「急成長する動画ビジネスの最新事情」【K16-3B】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8 回シリーズ(その1)は、 エブリー吉田氏にDELISH KITCHEN等の分散型動画メディアの現状をお話し頂きました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
Abema TV は新たな視聴習慣を作れるのか?(サイバーエージェントの挑戦)【K16-3B #2】 「急成長する動画ビジネスの最新事情」【K16-3B】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8 回シリーズ(その2)は、サイバーエージェント小池さんにAbema TVの現状とユーザーの視聴スタイルについて語って頂きました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
高品質×リーズナブルな動画制作によってデジタル動画市場を切り拓く(Viibarの挑戦)【K16-3B #3】 「急成長する動画ビジネスの最新事情」【K16-3B】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8 回シリーズ(その3)は、動画制作のクラウドソーシングを手がけるViibar上坂さんに高品質×リーズナブルな動画制作を実現する仕組みとそれによって狙うミドルレンジの動画市場についてお話頂きました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
スマホ動画メディアでライフスタイル雑誌の世界観を実現(オープンエイトの挑戦)【K16-3B #4】 「急成長する動画ビジネスの最新事情」【K16-3B】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8 回シリーズ(その4)は、オープンエイト高松さんに展開する女性向けアドネットワークと、分散型動画メディア「LeTRONC(ルトロン)」についてお話し頂きました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
スマホ動画メディアは収益化できるのか?【K16-3B #5】 「急成長する動画ビジネスの最新事情」【K16-3B】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8 回シリーズ(その5)は、「スマートフォンを中心とした動画メディアはマネタイズできるのか?」という直球の問い等を議論しました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
スマホ動画ビジネスをプロデュースする人材をいかに育成するか?【K16-3B #6】 「急成長する動画ビジネスの最新事情」【K16-3B】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8 回シリーズ(その6)は、動画元年と言われる現状で、各経営者が感じる誤算や課題についてお話し頂きました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
スマホ動画広告はテレビCMを置き換えることはできるのか?【K16-3B #7】 「急成長する動画ビジネスの最新事情」【K16-3B】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8 回シリーズ(その7)は、スマホ動画ビジネスの市場拡大はマスメディア広告のリプレイスを意味するのか?という問いを中心に、特にTVとスマホ動画ビジネスとの関係性を議論しました。是非御覧ください。
あわせて読みたい
【最終回】「Abema TVの黒字化はいつですか?」gumi國光氏が鋭く切り込む【K16-3B #8】 「急成長する動画ビジネスの最新事情」【K16-3B】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8 回シリーズ(その8)は、会場からの質問を受け付け、各登壇企業のEXITやサービスの黒字化といった経営のブレークスルーをどう考えているか?について議論しました。gumi國光さんの鋭い質問にご注目ください。是非御覧ください。
AbemaTV, ICC KYOTO 2016, ICC KYOTO 2016 S3B, SHOWROOM, Viibar, エブリー, オープンエイト, サイバーエージェント, 上坂 優太, 前田 裕二, 吉田 大成, 小池 政秀, 高松 雄康

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!