【保存版】革新的なハードウェア・スタートアップは日本から生まれるのか?(全10回) | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【保存版】革新的なハードウェア・スタートアップは日本から生まれるのか?(全10回)

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

2017年12月18日〜12月27日まで配信しました「革新的なハードウェア・スタートアップは日本から生まれるのか?」の全シリーズをまとめました。注目のハードウェア・ベンチャー企業を迎え、日本発のハードウェア・スタートアップは世界で勝てるのか?、どのように差別化すべきか?、活かすべき日本人の強みは何か?など、ホットなトピックを議論しました。各社のプロダクト紹介にも注目です。是非ご覧いただければ。


【登壇者情報】
ICCカンファレンス FUKUOKA 2017
2017年2月21日・22日・23日開催
Session 8D
社会をより良くする革新的なハードウェア・スタートアップは日本から生まれるのか?

(スピーカー)
岩佐 琢磨
株式会社Cerevo
代表取締役

町野 健
KAMARQ HOLDINGS PTE. LTD.
取締役CCO

吉藤 健太朗
株式会社オリィ研究所
代表取締役CEO

三宅 徹
株式会社未来機械
代表取締役社長

(モデレーター)
守屋 彰人
ダイソン株式会社
Head of Direct

【新】革新的なハードウェア・スタートアップは日本から生まれるのか?【F17-8D #1】

ビルの窓用清掃ロボットが中東の太陽光発電パネル清掃用に大変身(未来機械)【F17-8D #2】

家具×IoTで、家具業界のAppleを目指す「KAMARQ(カマルク)」【F17-8D #3】

OriHimeは、寝たきりの人に「もう一つの自分の身体」を提供する(オリィ研究所・吉藤)【F17-8D #4】

「変な」ハードウェアを矢継ぎ早に市場投入する「Cerevo(セレボ)」【F17-8D #5】

ハードウェア・スタートアップの製品開発に適したPDCAとは?【F17-8D #6】

ハードウェアの開発・販売中止を判断するためのマネジメント術【F17-8D #7】

ハードウェア・スタートアップの差別化戦略とは?【F17-8D #8】

ハードウェア・スタートアップが活かすべき日本人の強みとは?【F17-8D #9】

【終】世界に展開するハードウェア・スタートアップの顧客サポート体制はどうあるべきか?【F17-8D #10】

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。