【一挙公開】採用が強い会社は何を実践しているのか?(全6回) | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【一挙公開】採用が強い会社は何を実践しているのか?(全6回)

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

採用に強い「あの」会社は、何を実践しているのか? エンジェル投資家として数々のスタートアップを見てきたUSEN-NEXT島田亨さん、ヘッドハンターとしてベンチャー企業の採用支援に携わるキープレイヤーズ高野秀敏さん、即戦力人材の「ビズリーチ」・人材活用プラットフォーム「HRMOS」を手掛けるビズリーチ多田洋祐さんに、“採用強者”が大切にしている原理原則とノウハウを議論いただきました。ぜひご覧ください!


【登壇者情報】
2018年2月20-22日開催
ICCサミット FUKUOKA 2018
Session 8A
採用が強い会社は何を実践しているのか?
Sponsored by ビズリーチ

(スピーカー)

島田 亨
株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS
取締役副社長COO

高野 秀敏
株式会社キープレイヤーズ
代表取締役

多田 洋祐
株式会社ビズリーチ
取締役

(モデレーター)

堀 新一郎
YJキャピタル株式会社
代表取締役

1.「圧倒的に採用が強いのはリクルート」USEN-NEXT島田亨さんが語る“採用に強い会社の共通点”とは

2. 会社の採用力は「社長の採用面接への時間の割き方」で決まる?

3.「自社の“EVP(従業員価値提案)”が、社内で共有されているか」経営者・採用担当者は今すぐチェックしよう

4.「優秀な人材は、優秀な社員が連れてくる」リファラル採用、導入していますか?

5. トップの「人材育成」への本気度は、企業の成長率と相関する

6.「注目度の低い職種の採用、どうすれば?」→USEN-NEXT島田亨さん「区別せず優秀な人材を採り続けるべし」【終】

編集部のおすすめ(関連記事)

急成長ベンチャー企業の経営者が「採用/育成/文化づくり」を徹底議論したこちらのセッションもぜひご覧ください。本セッションでも話題になった、ビズリーチ南社長のエピソードも秀逸です。

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/尾形 佳靖/戸田 秀成

ICCサミットとは?

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回200名以上が登壇し、総勢900名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。次回ICCサミット FUKUOKA 2020は、2020年2月17日〜20日 福岡市での開催を予定しております。

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。