【一挙公開】ソーシャルグッド社会の実現に向けて(全5回) | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【一挙公開】ソーシャルグッド社会の実現に向けて(全5回)

Pocket

新着記事を公式LINEで配信しています。友だち申請はこちらから!
動画コンテンツも充実!ICCのYouTubeチャンネルの登録はこちらから!

ICC FUKUOKA 2021の終了後に行われたセッション評価アンケートで、高い評価と熱い共感を集めた「ソーシャルグッド・カタパルト」。その余韻が残る中、ソーシャルグッド社会の実現のための課題に取り組むプレイヤーたちが結集し、そのモチベーションの原点や課題を共有し、次の時代を語り合います。 この1年の環境変化で人々の意識が変わるなか、ますます強くなるSDGsの流れやソーシャルセクターの存在感、地方創生といったキーワードに注目する方は、とくに必読です。ぜひご覧ください!


【登壇者情報】
2021年2月15〜18日開催
ICCサミット FUKUOKA 2021
Session 14F
ソーシャルグッド社会の実現に向けて

Supported by セールスフォース・ドットコム

(スピーカー)

出雲 充
株式会社ユーグレナ
代表取締役社長

川口 加奈
認定NPO法人 Homedoor
理事長

富山 浩樹
サツドラホールディングス株式会社
代表取締役社長

村岡 浩司
株式会社一平ホールディングス
代表取締役社長

(モデレーター)

山崎 大祐
株式会社マザーハウス
代表取締役副社長

1.10年、20年後のよりよい未来に向けて、登壇者たちが携わる社会課題とは

1. 10年、20年後のよりよい未来に向けて、登壇者たちが携わる社会課題とは

2.資本主義と異なる価値感を持つソーシャルセクターが、事業を成功させるためには

2. 資本主義と異なる価値感を持つソーシャルセクターが、事業を成功させるためには

3.トライアルの量は質に転化する。外部を巻き込み課題解決を推進せよ

3. トライアルの量は質に転化する。外部を巻き込み課題解決を推進せよ

4.ミレニアル世代がマジョリティになる2025年、ソーシャルセクターへの風向きが変わる!

4. ミレニアル世代がマジョリティになる2025年、ソーシャルセクターへの風向きが変わる!

5.ソーシャルグッド社会の実現に取り組む人を応援し、ともに意思を貫き続けよう!

5. ソーシャルグッド社会の実現に取り組む人を応援し、ともに意思を貫き続けよう!

新着記事を公式LINEで配信しています。友だち申請はこちらから!
動画コンテンツも充実!ICCのYouTubeチャンネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/浅郷 浩子/小林 弘美/戸田 秀成

ICCサミットとは?

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。 次回ICCサミット KYOTO 2021は、2021年9月6日〜9月9日 京都市での開催を予定しております。参加登録などは公式ページをご覧ください。

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。
Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。