岩田 真吾 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

光合成を見える化!三重県の“農業ベンチャー”あさい農園の最先端ハウス栽培とは?【ICCビジネス・スタディツアー vol.6 あさい農園編】

今回のICCビジネス・スタディツアーでは、三重県津市に本社を置く「あさい農園」を訪ねました。あさい農園は、ミニトマトの開発から生産・流通までを自社で構築する、1907年創業の“農業ベンチャー”です。光合成の可視化設備や、太陽光とLEDを併用した植物工場を見学させていただきました。ぜひご覧ください!
記事を読む

岐阜羽島に133年! 三星グループが織り上げる、世界が認めた高級生地の製造現場を見学【ICCビジネス・スタディツアー vol.6 三星グループ編】

今回のICCビジネス・スタディツアーは、モノづくりの担い手として、133年続く繊維・樹脂メーカー「三星グループ」の五代目として事業のアップデートを試みる、岩田 真吾さんの岐阜羽島の現場を訪ねました。日本の産業発展とともに歩んできた「一流の裏方」が、いま「ファッション」に提案するものとは? ぜひご覧ください。
記事を読む

2泊3日の見学ツアーでモノづくりの現場を学ぶ! トヨタ産業技術記念館 / 三星グループ / あさい農園 / LEXUS TAKUMI CRAFT CONNECTION – KYOTO【ICCビジネス・スタディツアー vol.6】

去る11月28日〜29日にかけて、ICCパートナーズは参加者の方々や運営チームスタッフとともに、ビジネスの現場を体験すべく、ビジネススタディツアーを実施しました。今回訪れたのは「トヨタ産業技術記念館」「三星グループ」「あさい農園」「LEXUS CRAFT CONNECTION - KYOTO」の4箇所。その2泊3日の全体レポートをお送りします。ぜひご覧ください!
記事を読む

一平ホールディングスが涙のグランプリ! CRAFTED カタパルト&ラウンドテーブルで増幅するモノづくりへの情熱【ICC KYOTO 2019レポート#7】

9月2日~5日の4日間にわたって開催されたICCサミット KYOTO 2019。その開催レポートを連続シリーズでお届けします。今回は、「一平ホールディングス」村岡 浩司さんが優勝に輝いた、第2回目となるCRAFTED カタパルトと、その後に行われたCRAFTED ラウンドテーブルの模様をお伝えします。ぜひご覧ください。
記事を読む

三星グループは、世界最高峰の天然繊維で「衣服」と「幸福」をアップデートする!(ICC KYOTO 2019)【動画版】

ICCサミット KYOTO 2019 CRAFTED カタパルトに登壇し、同率3位に輝いた 三星グループ 岩田 真吾さんのプレゼンテーション動画【三星グループは、世界最高峰の天然繊維で「衣服」と「幸福」をアップデートする!】をお届けします。ぜひご覧ください!
記事を読む

1. 徹底議論!少子高齢・人口減少の波に「地方」はどう立ち向かうのか?

ICCサミット KYOTO 2018のセッション「人口減少社会の到来! 地方創生・活性化のための取り組みとは?」を全6回シリーズでお届けします。(その1)は、登壇者の自己紹介からスタートです。ミラツク西村さんのファシリテーションのもと、GRA岩佐さん、三星グループ岩田さん、seak栗田さん、アソビュー山野さんが地方ビジネスの課題と可能性を議論します。ぜひご覧ください!
記事を読む

2.「地方の半分以上は、荒野に戻した方がよい?」地方創生における“行政運営コスト”を考える

「人口減少社会の到来! 地方創生・活性化のための取り組みとは?」6回シリーズ(その2)では、“ミガキイチゴ”を生産するGRA岩佐さんから、一見過激とも思われる意見が飛び出します。地方農業のパイオニアである岩佐さんが「地方の半分以上を荒野に」と発言した真意とは? ぜひご覧ください!
記事を読む

3. 地方創生の勝機は「一農村一事業」レベルの選択と集中にあり!?

「人口減少社会の到来! 地方創生・活性化のための取り組みとは?」6回シリーズ(その3)では、seakの栗田さんが、地方創生の3つの鍵として「収益性・再現性・持続性」の重要性を解説。対するアソビューの山野さんは「地方で儲けるためには、選択と集中が大事」と語ります。ぜひご覧ください!
記事を読む

4. 地方の農業現場における人材不足の現実「80歳のおばあさんをパート採用。1週間後……」

「人口減少社会の到来! 地方創生・活性化のための取り組みとは?」6回シリーズ(その4)は、地域資源の活用についてのディスカッションからスタート。そして話題は、地方での人材採用へと展開します。地方の農業現場における採用難の現実とは? ぜひご覧ください!
記事を読む

5. 繁忙・閑散期のある「観光業」にこそ求められる“働き方改革”とは?

「人口減少社会の到来! 地方創生・活性化のための取り組みとは?」6回シリーズ(その5)は、地方での人材不足を解消する“働き方改革”のアイデアと、都会と地方の教育格差についてです。ぜひご覧ください!
記事を読む