高宮 慎一 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【一挙公開】今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)(全7回)

ICCサミット KYOTO 2018 「LECTURE」シリーズより、好評セッションの書き起こし記事がいよいよ公開!ベンチャーファイナンスをテーマに、創業者間での株の分け方から資金調達時におけるバリュエーションの伝え方、株主構成の理想的なバランス、事業会社から資金調達する際の注意点、そして「資本政策の秘訣」まで、投資のプロフェッショナルがやさしくレクチャーします。ぜひご覧ください!
記事を読む

1.「創業株主間契約」がなぜ重要なのか? スタートアップ経営者が知っておくべき、“共同創業者との株式の分け方”の原理原則

ICCサミット KYOTO 2018の好評セッション「今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)」の書き起し記事を7回シリーズでお届けします。(その1)は、創業者間での株の分け方について。後になって揉めないための「原理原則」を議論します。ぜひご覧ください!
記事を読む

2. スタートアップの資金調達における「バリュエーションの伝え方」のポイントとは?

「今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)」7回シリーズ(その2)は、スタートアップが資金調達を実施する際のバリュエーションの伝え方について。WiLの久保田さんは「バリュエーションの曖昧さ」を認識することの大切さを説きます。ぜひご覧ください!
記事を読む

3. スタートアップ経営者が身につけるべき「ファイナンス・リテラシー」とは?

「今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)」7回シリーズ(その3)は、投資家とスタートアップ起業家のファイナンス・リテラシーの非対称性について。グローバルCPの高宮さんの発言から、ディスカッションは“投資家との付き合い方”へと広がりました。ぜひご覧ください!
記事を読む

4. スタートアップ経営者こそ「オーナーシップ」ではなく「業績」により信任を勝ち取るべし

「今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)」7回シリーズ(その4)は、上場時における創業者の持ち株比率について。日米両国で共通する「創業者が過半数以上の株を保有して上場するケースはごく一部」というデータが意味することとは?ぜひご覧ください!
記事を読む

5. VCと事業会社からの資金調達は区別して考えよう

「今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)」7回シリーズ(その5)は、スタートアップが意識するべき「株主構成」のポイントを議論します。YJキャピタルの堀さんは、VCと事業会社、それぞれからの資金調達の違いを解説します。CVCから出資を受ける際に留意すべきポイントとは? ぜひご覧ください!
記事を読む

6.「良いエンジェル投資家」の見分け方とは?

「今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)」7回シリーズ(その6)は、良いエンジェル投資家と悪いエンジェル投資家の見分け方について。あまり実績のないエンジェルからの投資をどう考えるべきか? 時には“介錯”してくれるのが本物のエンジェル!? ぜひご覧ください!
記事を読む

7.『スタートアップの資本政策は「点」ではない。未来から逆算した「線」で考えるべき』(グロービスCP高宮氏)【終】

「今さら聞けない! スタートアップ経営者のためのベンチャーファイナンスの基本(シーズン2)」7回シリーズ(最終回)は、グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナーの高宮さんが、スタートアップ経営における「資本政策の秘訣」を解説します。最後までぜひご覧ください!
記事を読む

【一挙公開】ベンチャーキャピタリストが注目する次のビッグウェーブとは?(全5回)

著名なベンチャーキャピタリストが注目する、次に来る波とは? 現在の投資テーマとその課題、具体事例のプレゼンから、彼らの思考を探ります。マイネット 嶺井 政人氏のもでレーションで、リブライトパートナーズ蛯原 健氏、BEENEXT 佐藤 輝英氏、グロービス・キャピタル・パートナーズ 高宮 慎一氏、インキュベイトファンド本間 真彦氏が登壇し、ICCサミットならではの濃い議論となりました。投資を受けたい側には必読の内容です。ぜひご覧ください!
記事を読む

1. 新しいテクノロジーと既存業界のITによる効率化という2分野に投資する(インキュベイトファンド 本間)

「ベンチャーキャピタリストが注目する次のビッグウェーブとは?」5回シリーズ(その1)は、インキュベイトファンドの投資ターゲットについて。VR・AI・ドローンなどの新しいテクノロジーと、既存業界のIT化を手掛ける企業にシード期から投資していく方針だそうです。ぜひご覧ください。
記事を読む

2. インド・東南アジアにおける3つのベンチャー投資のテーマとは?(BEENEXT 佐藤)

「ベンチャーキャピタリストが注目する次のビッグウェーブとは?」5回シリーズ(その2)は、東南アジア・インド・日本で投資を手掛けるBEENEXTの投資ターゲットについて。新興国での投資では、①マーケットプレイス×決済 ②問題解決型ビジネス ③データ蓄積型モデルの3つの要素を重視していると語っています。その根拠とは?ぜひご覧ください。
記事を読む