【一挙公開】コミュニケーション型ハードウェア/サービスは今後どう進化するのか?(全7回) | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【一挙公開】コミュニケーション型ハードウェア/サービスは今後どう進化するのか?(全7回)

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

スマホ全盛時代に「OriHime」「BOCCO」「まごチャンネル」「Pechat」を開発する“想い”とは? 尾原和啓さんのモデレーションのもと、注目のコミュニケーション・デバイスの創り手4名が真剣議論したセッション。ビジネス視点でのハードウェアの進化はもちろん、家族・友人・同僚とのコミュニケーションの在り方まで考えさせる内容です。ぜひご覧ください!


【登壇者情報】
2017年9月5〜7日開催
ICCサミット KYOTO 2017
Session 1D
コミュニケーション型ハードウェア/サービスは今後どう進化するのか?
Supported by レノボ・ジャパン株式会社

(スピーカー)

青木 俊介
ユカイ工学株式会社
代表

小野 直紀
株式会社 博報堂
クリエイティブディレクター / プロダクトデザイナー

梶原 健司
株式会社チカク
代表取締役 兼 共同創業者

吉藤 健太朗
株式会社オリィ研究所
代表取締役CEO

(モデレーター)

尾原 和啓

1. 注目の「OriHime」「BOCCO」「まごチャンネル」「Pechat」などの創り手が一挙登壇!

2.「OriHime」「BOCCO」「まごチャンネル」「Pechat」をスマホ全盛時代に開発する想いとは?

3. 居場所とは、“用がなくても、そこに居てもいい”ということ(ロボット研究者・吉藤オリィ)

4. 生身の人には心を閉ざし、分身ロボット「OriHime」には心を開く高齢者

5. Google Home、Amazon Echo、LINE Clovaなどのスマートスピーカーは本当に“スマート”なのか?

6. なぜ「まごチャンネル」は“箱型”ではなく“家の形”をしているのか?

7. 情報だけではなく「感情・体験」を伝えるインターネット時代になる【終】

編集部のおすすめ(関連記事)

スマートスピーカーやVRゴーグルなどの普及が進む中、Microsoft、Facebookを始めとしたテック企業のエキスパートが集結し、来るべきビジネスの姿を議論したことらのセッションも、ぜひご覧ください。

【一挙公開】未来のテクノロジーが実現する新しいビジネスモデルを徹底議論(全9回)

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/横井 一隆/尾形 佳靖/浅郷 浩子/戸田 秀成/鈴木ファストアーベント 理恵

ICCサミットとは?

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回200名以上が登壇し、総勢800名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。次回 ICCサミット FUKUOKA 2019 は2019年2月18日〜21日 福岡市での開催を予定しております。

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。