「18時半以降お酒飲み放題で残業減」Fringe81の福利厚生制度"フリーダムアルコール"の効果 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

3.「18時半以降お酒飲み放題で残業減」Fringe81の福利厚生制度“フリーダムアルコール”の効果

Pocket

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

「成長企業のオフィス戦略」全8回シリーズの(その3)は、ピアボーナス・プラットフォーム「Unipos」でもお馴染み、Fringe81のオフィス戦略を同社代表の田中弦さんが解説します。Fringe81の社長室の目の前には、社員でにぎわう食堂兼飲み会スペースがあるそうです。18時半以降、そのスペースのみで許される「フリーダムアルコール制度」の驚きの効果とは? ぜひご覧ください!

▶ICCパートナーズではコンテンツ編集チームメンバー(インターン)を募集しています。もし興味がございましたら採用ページをご覧ください。

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回250名以上が登壇し、総勢900名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。 次回ICCサミット KYOTO 2020は、2020年8月31日〜9月3日 京都市での開催を予定しております。参加登録などは公式ページをご覧ください。

本セッションは、ICCサミット FUKUOKA 2020 ゴールド・スポンサーのフロンティアコンサルティング様にサポートいただきました。


【登壇者情報】
2020年2月18〜20日
ICCサミット FUKUOKA 2020
Session 10F
成長企業のオフィス戦略〜そこに込めた思い、狙いとは?
Sponsored by フロンティアコンサルティング

(スピーカー)

沢木 恵太
株式会社OKAN
代表取締役 CEO

田中 弦
Fringe81株式会社 代表取締役CEO /
Unipos ファウンダー

森 雄一郎
株式会社FABRIC TOKYO
代表取締役社長

(モデレーター)

森山 和彦
株式会社CRAZY
代表取締役社長

▶本セッション開催に先立ち、フロンティアコンサルティング社のオウンドメディア「Worker’s Resort」にて、各社のオフィス取材記事が公開されています。ぜひあわせてご覧ください。

OKAN:
「ABW」「バイオフィリックデザイン」「五感の刺激」「データ分析」で最先端オフィスを構築するOKAN

Fringe81:
「ベンチャーはユニークさの追求」をオフィスで体現するFringe81

FABRIC TOKYO:
小売系IT企業FABRIC TOKYOが「オープンなカルチャー作り」を徹底した東京・代々木本社

「成長企業のオフィス戦略〜そこに込めた思い、狙いとは?」の配信済み記事一覧


連載を最初から読みたい方はこちら

最初の記事
1. 今こそ考えたい「オフィスの魅力とは何か?」成長企業のオフィス戦略を徹底議論!

1つ前の記事
2. FABRIC TOKYO→「デモショップ」、OKAN→「台所」。オフィスに象徴的スペースを設ける意味

本編

よいカルチャーを持っている会社ほど、雑談が多い?

森山 今コミュニケーションの話がありましたが、オフィスにおける「雑談」って大事ですよね。

沢木 大事ですね。

 普通の会社だと「雑談なんてしていないで、ちゃんと働け!」となってしまいがちですよね。

株式会社FABRIC TOKYO 代表取締役社長 森 雄一郎さん

でもある先輩経営者から伺ったのですが、よいカルチャーを持っている会社ほど、実は雑談が多いそうです。

そこで弊社でも、雑談できるスペースを増やしたいなと考えました。

弊社は2フロアですが、ワンフロアは執務スペースに特化させていて、もうワンフロアをオープンスペースやミーティングスペースにしています。

例えばオフィスを入ったところにこういったカウンターを設けて、お酒を飲んだりできるようにしています。

次のスライドがオフィスの入り口で、向こう側にカウンターがあって、その向こう側にいくつか生地がかかっているのが見えますが、この裏側が先ほどのデモショップ(本セッションPart 2参照)です。

こんな感じの縦長のオフィスで、随所に雑談やコミュニケーションが生まれるように設定しています。

森山 ありがとうございます。

田中さんのオフィスはいかがですか?

Fringe81のオフィス戦略:社長室は「廊下」の途中

田中 これは、廊下にある僕の執務スペースです。

沢木 これが執務スペースですか? 受付みたいな感じですね。

 「y」は弦(Yuzuru)のyですね。「なんだろうこれ、受付?」って思いますよね(笑)。

Fringe81株式会社 代表取締役CEO / Unipos ファウンダー 田中 弦さん

田中 はい、インフォメーションセンターのようになっています。

歩いている人には、僕の首だけ見えるという感じですね。

 面白い(笑)。

森山 本当にこのカウンターの内側に田中さんが座っているのですか?

田中 はい、僕が座っています。

社長室の前は食堂で、18時半以降はアルコール飲み放題

田中 廊下の反対側から見たのが次のスライドで、目の前が食堂になっています。

画面に見えていませんが、コミュニケーションを生むという意味で最近やって一番よかったことは、右側に業務用の冷蔵庫を設置したことです。

よなよなエールなど若者が好きそうなお酒が色々と並んでいて、18時半以降このスペース内だったら好きに飲んでOKとしました。

この制度の名称は「フリーダム・アルコール」というのですが、この制度を導入して何が起こったかというと、残業が減りました。

退勤の打刻をして、歓迎会をしたり、談話したり、ボードゲームをしたりしています。

お酒を飲んでいるし、「もう仕事じゃないよね」という感じになり、残業がすごく減ったのです。

最初は人事のスタッフが「イベントをやりましょう」と呼びかけたのですが、それはやめるように言いました。

森山 なるほど。お酒だけで残業代が減ったのですね。

田中 はい。導入前に比べてダラダラと仕事をしなくなりました。

人事のスタッフがやっていることは、どうすれば帰社しやすいかを調べて、そうなるように調整していくことだけです。

 この場所を魅力に感じてもらうために、人気のお酒を増やしたりするのですか?

田中 はい。「新しいZIMA(ジーマ)が遂に出ました!」とアナウンスすると、「お、ZIMAですか!」と皆が飲みに来てくれます。

ちなみに、お酒はここでしか飲んではダメな決まりにしています。

自分のデスクに行って飲んだりすると、ダラダラと仕事をしてしまうからです。

 田中さんの席の目の前ということは、田中さんは仕事が終わったら速攻で飲めますよね。

田中 はい。18時半になると宴会が始まるので、僕が「何しているの?」という感じで行って、一緒に飲んだりできるようにしています。

でも、仕事するにはとてもうるさいです(笑)。

森山 今度、伺って一緒に飲みたくなりました。

田中 ぜひ。18時半以降であれば、いいですよ。

FABRIC TOKYOの“TGIF”、CRAZYの“朝シャンパン”

写真左から、CRAZY森山さん、OKAN沢木さん、Fringe81田中さん、FABRIC TOKYO森さん

 弊社のオフィスでは、先ほど紹介したカウンターで飲めるのは金曜日だけです。

毎週金曜日はTGIF(Thank God It’s Friday)ということで、19時からやっています。

店長制で、店長が毎回テーマを決めて「今週は日本酒ナイトね」「今週はクラフトジンナイトね」といった感じで頑張って集客しています。

会社からは補助が出るようになっていて、例えば2部署以上10人以上集めると10,000円、6人以上だと5,000円の補助を受けることができます。

森山 そう言えば、弊社では創業期に「朝シャン」というのをやっていました。

田中 シャンパンですか?

 朝からシャンパン?

森山 そうです。朝にシャンパンで「朝シャン」です。気持ちいいじゃないですか(笑)。

何かお祝い事があるわけでもなく「今日は暗いから、朝シャンしよう!」と言って、誰かが持って来るのです。

そして、朝にシャンパンでシュパっとして気持ち良くなって仕事をすると。

実は弊社では、今も仕事中いつお酒を飲んでもいいんです。

でもやはり、会社としてフリーダムにするか、そこに規則を設けるかの判断はいつも難しいなと感じます。

フリーダムにしても飲まれないかもしれないですし、逆に決めらるのは嫌だと言われるかもしれないし、その辺の見極めはすごく難しいところがありますよね。

田中 弊社では常に「運用者が楽であること」を考えるようにしています。

ですから、「フリーダムアルコール」なのです。

そうしないと、一生懸命頑張ってイベントを企画したのに「田中さん、誰も来ませんでした」「5人しか来ませんでした」となるので、それならやめたほうがいいよねとなります。

森山 フリーダムじゃないと、段々と「イベント開催すること」「人をたくさん呼ぶこと」が目的になってしまいそうですよね。

田中 はい。その分、全く宴会が開かれずにスペースが使われない日も当然あるのですが、それは仕方ないと思います。

(続)

次の記事を読みたい方はこちら

続きは 4. オフィスで不稼働スペースが生じる理由は「設計ミス」より「運用ミス」? をご覧ください。

新着記事を公式LINEでお知らせしています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/尾形 佳靖/小林 弘美/フローゼ 祥子/戸田 秀成

他にも多く記事がございますので、TOPページからぜひご覧ください。

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。