ICCサミット、会場内のCo-Creation(展示)スペースを一挙ご紹介!【ICC KYOTO 2019レポート#14】 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

ICCサミット、会場内のCo-Creation(展示)スペースを一挙ご紹介!【ICC KYOTO 2019レポート#14】

Pocket

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

9月2日~5日の4日間にわたって開催されたICCサミット KYOTO 2019。その開催レポートを連続シリーズでお届けします。今回は、会場内のCo-Creation(展示)スペースについてご紹介します。ぜひご覧ください。

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回200名以上が登壇し、総勢900名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。 次回ICCサミット FUKUOKA 2020は、2020年2月17日〜20日 福岡市での開催を予定しております。参加登録は公式ページのアップデートをお待ちください。


Co-Creation(展示)スペースは、ICCサミット KYOTO 2019のプラチナ・スポンサー以上のスポンサー企業と一部オフィシャル・パートナーのための展示や打ち合わせのためのスペース。

会場となるウェスティン都ホテル京都のメインフロアの受付周辺のホワイエ、A~D会場の出入り口が集まるスペースの中央に軽食スペースとともに設けられ、参加者たちの交流の場ともなっている。それぞれの展示企業を写真とともにご紹介しよう。

リンクアンドモチベーション

ダイアモンドスポンサーのリンクアンドモチベーションは、組織改善クラウド「モチベーションクラウド」の展示をスケールアップ。CM上映や導入企業の紹介に加えて、どのような管理機能があるのかをわかりやすく紹介した。

ビズリーチ(HRMOS)

CMでも印象的なポーズをとってくださったのはビズリーチ。ブースでは、人材採用ツールのHRMOSなどの詳しい説明を聞くことができた。資料とともにペリエも配布した。

ラクスル

ラクスルは、バリスタの井野勇輝さんが煎れるICCおなじみのコーヒー。ラテのミルクの泡の上にはおなじみのロゴ入り。セッション間の休憩時間には、常に長蛇の列ができていた。

ベースフード


ベースフードは、トースターで温めた完全栄養の「ベースブレッド」を提供。飽きのこない味は、朝食代わりとして、小腹を満たすスナックとして、リピートした方も多かったのでは?

ベースフードは、7種の完全栄養食で“世界の主食”にイノベーションを起こす!(ICC FUKUOKA 2019 カタパルト・グランプリ)【文字起こし版】

パンフォーユー

地方ベーカリーのおいしいパンを冷凍配送するサービスで成長しているパンフォーユーは、各種のパンを提供。健康訴求、おいしさ訴求などバラエティに富んだ品揃えで、並べてすぐなくなる人気パンも。

パンで美味しく地方創生!こだわりベーカリーの“焼き立ての味”を独自冷凍技術でオフィスに届ける「パンフォーユー」(ICC FUKUOKA 2019)【文字起こし版】

ユーグレナ

出雲 充さん、永田暁彦さんが登壇するユーグレナは、オフィシャルパートナーとして「飲むミドリムシ 乳酸菌」を提供。連日夕方まえには冷蔵庫が空になっていた。

煎茶堂東京

季節に合わせた3種類の冷茶を用意したのは、煎茶堂東京。冷たいと甘みが増すそうで、3種類飲み比べている人も多かった。茶缶とスタッキングできる透明急須も合わせて展示。手に取って見ている人も。

煎茶堂東京は「シングルオリジン」で日本茶をアップデートする

Minimal

お茶とコーヒーのブースの間で、SAVORY、FRUITY、NUTTYという3種類の違うフレーバーのチョコレートを提供したのはMinimal。女性に人気というFRUITYが一番残って見えるのは、男性が多いICCならでは?

Minimalは、生産者と共に創る「Bean to Barチョコレート」で“本当の豊かさ”を追求する(ICC FUKUOKA 2019)【文字起こし版】

AGSコンサルティング

赤い和傘が目立っていたAGSコンサルティングは、ブースにサービス説明のパンフレットとともに阿闍梨餅や西尾の八ツ橋といった、開催地京都のお菓子を提供した。

日本マイクロソフト

木目のフロアシートにデスクで、ワーキングプレイスを演出した日本マイクロソフトは、デモ機として4種類のSurfaceを展示。働き方改革のツールとして注目されているSurface Hub 2Sも触ってみることができた。

リクルートマネジメントソリューションズ

リクルートマネジメントソリューションズは、「ミッション・ビジョン・バリュー」など、強い組織をつくるナレッジツールを無料で配布。チョコレートとともに、ワークショップの案内も合わせて行った。

LEXUS

Lexus New Takumi Projectに選出されたさまざまなジャンルの匠が、手掛けた作品とともに日替わりでブースに現れるという豪華仕様だったLEXUSのブース。恒例となった京都市内の試乗企画も開催した。

8月末にマイナーチェンジモデルを発売開始したばかりのRXも展示。合わせて360度の視野が可能なVR工場見学や、座席に座って体感するLEXUS SAFETY SYSTEM +Aも展示した。

ネオキャリア

印象的なイエローのロゴで、人事管理システムのjinjerをPRしたのはネオキャリア。サービス名にかけたジンジャーエールの配布も毎回好評だ。

リンクトイン

登壇者として大活躍の村上 臣さん率いるリンクトインのブースでは、登壇者340人のリンクトインQRコードを用意した。写真のときだけでなく、村上さんも頻繁に出没して、他の登壇者と話し込むことも。

ストックマーク

ストックマークは、営業の売上向上をサポートするAsales、組織内のナレッジシェアに役立つAnews、競合分析ができるAstrategyなどのツールを紹介。ニーズごとにカスタマイズできる強みを訴えた。

ANKER

すでにICCおなじみとなった、モバイルバッテリーの貸し出しや、スマホやタブレットなどの周辺機器を、割引価格でチャリティ販売するANKER。収益は、無償で参加するボランティア運営スタッフの交通費などに充てられている。

オルビス

スタートアップ・カタパルトやカタパルト・グランプリの優勝賞品を提供くださったオルビスは、メンズスキンケアのサンプルを配布、早々に予定数を終了していた。男性化粧室にもサンプルを設置した。

ファクトリエ

カタパルト・グランプリの優勝賞品を提供くださったファクトリエは、CRAFTED NIGHTに引き続き、汚れない白デニムや永久交換保証ソックスを展示。いつも元気な岩佐さんと小林さんが、製品についてどんな質問でも回答してくれた。

FABRIC TOKYO

スタートアップ・カタパルトの優勝賞品を提供いただいているFABRIC TOKYOは、オーダースーツのサンプルを展示。iPadでは自分が注文するときのフローを体験することができた。

Foo Tokyo

カタパルト・グランプリの優勝賞品を提供いただいているFoo Tokyoは、リラックスする時間のために生まれたブランド。手に取るだけで違いのわかる上質さに、ギフトを連想した人も多いはずだ。

グロービス・キャピタル・パートナーズ

カタパルト・ファンドでタッグを組むグロービス・キャピタル・パートナーズは、1回30分の起業家メンタリングを実施。ブースを訪問した時には6〜7名の予約が入っていた。

オカムラ

A、B会場の間のスペースに設置されていたワーキングスペースの家具は、オカムラのもの。このほかセッション会場で登壇者が座る白い椅子もご提供いただいた。

◆ ◆ ◆

その他、展示とは異なるが、季節が感じられ、参加者をお迎えするおもてなしとして、会場にお花のアレンジメントを設置させていただいた。

(終)

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! ICCのYoutubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/浅郷 浩子/戸田 秀成

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

Pocket

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ

ICCパートナーズ(ICC Partners Inc.)は産業を共に創る経営者・経営幹部のためのコミュニティ型カンファレンス「Industry Co-Creation サミット/ICCサミット」の企画・運営および新規事業創出・アライアンスなどのアドバイザー業務を行っています。