ベイン・アンド・カンパニー・ジャパン | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

1. 人気シリーズ第2弾!皆さん「組織のWell-being」できていますか!?

ICCサミット KYOTO 2019の好評セッション「組織のWell-beingとは何か?(シーズン2)」を全6回シリーズでお届けします。(その1)は、会場に尋ねる組織の幸せ度アンケートから始まります。石川善樹さんによる、本邦初公開のWell-being解説スライドも登場。ぜひご覧ください!
記事を読む

2.「幸せ」を感じやすいのは大きなチーム? 小さなチーム?

「組織のWell-beingとは何か?(シーズン2)」6回シリーズ(その2)は、ベイン・アンド・カンパニー奥野さん、セプテーニ佐藤さん、ネオキャリア西澤さんが、自分の組織のWell-beingについて語ります。佐藤さんはこのセッションのために社内アンケートを取り、そこでわかった3つの結果を発表します。ぜひご覧ください!
記事を読む

3.「これだけ聞けば“社員のWell-being/doing”が分かる」2つの質問

「組織のWell-beingとは何か?(シーズン2)」6回シリーズ(その3)は、石川善樹さんが、Well-beingとWell-doingについて語ります。この2つが達成されていれば、組織内の幸せ度が上がるとのこと。その達成度が分かる2つの質問を石川さんが伝授します。どうぜひご覧ください!
記事を読む

4. Bain & Companyが30年間研究して分かった“従業員NPSが高い組織”の特徴

「組織のWell-beingとは何か?(シーズン2)」6回シリーズ(その4)は、ベイン・アンド・カンパニー奥野さんが、組織内で行っている驚きのイベントや、ICCサミットでも活用しているNPSスコアについて解説します。モデレーター中竹さんが明かす、日本と真逆の海外スポーツチームのチームビルディングも目からウロコです。ぜひご覧ください!
記事を読む

5. 散歩、筋トレ、サウナ……ストレス解消に“ひとりでBeing”が効果的な理由

「組織のWell-beingとは何か?(シーズン2)」6回シリーズ(その5)は、会場からのQ&Aです。プロノバの岡島悦子さんが、頭を切り替えるのが上手いというのは、先天的なものか、学習できるものかについて問います。登壇者たちが実践する、自分なりの方法を紹介します。ぜひご覧ください!
記事を読む

6.「隣の人に感謝」でセッション閉幕〜Well-beingな組織を目指して【終】

「組織のWell-beingとは何か?(シーズン2)」6回シリーズ(最終回)は、このセッションから学んだことを、登壇者たちが発表します。Well-beingへの理解も深まった会場に、再度聞いた幸せ度は? それをさらに向上させる方法とは? 最後までぜひご覧ください!
記事を読む

【一挙公開】組織のWell-beingとは何か?(シーズン2)(全6回)

ICC KYOTO 2019の好評セッション「組織のWell-beingとは何か?(シーズン2)」の書き起こし記事を全6回でお届けします。どうすれば従業員のWell-beingを測れるのか。ベイン社が30年間研究して分かった“ある法則”とは。そして経営者は、組織での孤独とどう向き合うべきか!? 今回も大変勉強になる議論が多数繰り広げられました。ぜひご覧ください!
記事を読む

1. トークセッションは「準備」がすべて? 司会・モデレーター役を依頼されたあなたが、イベント当日までにするべきこと

ICCサマーパーティ2019の特別セッション「モデレーター勉強会」で交わされた議論の模様を、全8回の書き起こし記事でお届けします。(その1)は、トークセッションの司会・モデレーター役を依頼されたあなたがするべき「準備」について。ICCサミットの名物モデレーターたちはどのような準備をしてイベント当日に臨むのか?ぜひご覧ください!
記事を読む

2. 議論を活性化するモデレーター講座①「質問は、短く切って、テンポよく」

ICCサマーパーティ2019“特別セッション”の書き起こし記事「ICC名物モデレーター直伝!トークセッションを成功に導くための極意とは」。全8回シリーズ(その2)は、議論を活性化するためにモデレーターが発揮するべき「質問力」について。慶應義塾大学の琴坂将広さんは、質問におけるテンポの重要性を説きます。ぜひご覧ください!
記事を読む

3. 議論を活性化するモデレーター講座 ②「しゃべらない人は、切り捨てる」!?

ICCサマーパーティ2019“特別セッション”の書き起こし記事「ICC名物モデレーター直伝!トークセッションを成功に導くための極意とは」。全8回シリーズ(その3)は、議論を活性化するためにモデレーターが心がけるべき「パス回し」について。ベイン・アンド・カンパニーの井上真吾さんは、先輩モデレーターから教えてもらったという“あるご法度”を語ります。ぜひご覧ください!
記事を読む