小林 雅 – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【一挙公開】愛され続けるブランドを創る(全5回)

アップル、日清カップヌードル、無印良品…多くのファンに“愛され続ける”ブランドは、何が違うのでしょうか? 看板ビール「よなよなエール」でクラフトビールメーカー・シェアトップを走るヤッホーブルーイング井手直行さん、その独特な世界観でファンの心を掴むECサイト「北欧、暮らしの道具店」の青木耕平さん、ブランド戦略コンサルタントの山口義宏さんが、その答えを求めて語り尽くします。皆さまの会社・プロダクトがこれからも愛され続けるために、ご参考になれば幸いです!
記事を読む

1. ブランド戦略コンサルタント・山口義宏氏が解説「ブランディングの定義とは?」

「愛され続けるブランドを創る」5回シリーズ(その1)は、ブランディングとは何か?という話題から。ブランド戦略コンサルタントの山口義宏さんが、マーケティングの4P(Product, Price, Promotion, Place)と共にやさしく解説します。
記事を読む

2. 愛され続けるブランドになるためには、狂い続けなければいけない?

「愛され続けるブランドを創る」5回シリーズ(その2)は、MacintoshやiPhoneを生み出したアップルの歴史を紐解きながら、アップルが“狂った存在”であり続けなければならない理由に迫ります。
記事を読む

3. 日清カップヌードル、無印良品などのブランド戦略から何を学ぶか?

「愛され続けるブランドを創る」5回シリーズ(その3)は、強いブランドに共通するある特徴について。1971年から消費者に愛される日清カップヌードル、全世界で700店舗を超える無印良品のブランド戦略に迫ります。“モテクリエイター”ゆうこすがCMオファーを断る理由にもぜひご注目ください!
記事を読む

4. ファンイベントで大赤字? 大手にはできない、短期的な経済合理性を越えた「弱者のブランド戦略」

「愛され続けるブランドを創る」5回シリーズ(その4)は、ヤッホーブルーイングのファンイベントの費用対効果を井手さんが語ります。開催を重ねるごとに膨らむ赤字。それでも「僕らのイベントは、僕らにしかできないのです」と井手さんは胸を張ります。その真意とは?
記事を読む

5.「苦しい・難しいではなく、楽しみながら皆でチャレンジ」愛され続けるブランド創りの組織文化を考える【終】

「愛され続けるブランドを創る」5回シリーズ(最終回)は、強いブランドを生み出す組織文化がテーマ。愛され続けるブランドのために、狂い続けなければならない。そのためには、組織も狂わないといけないのでしょうか? 登壇者の皆さまからのメッセージとあわせて、ぜひご覧ください!
記事を読む

【一挙公開】ファンとの絆をどのように構築するか?(全8回)

ビールの「金麦」、『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』『漫画 君たちはどう生きるか』といった数々のベストセラー、価値提案を試みる話題の本屋「B&B」、圧倒的な女性人気を誇るECサイト「北欧、暮らしの道具店」。その裏側で、ブランドづくり、ファンづくりを担う登壇者たちが、それぞれの経験をもとに「ファンとの絆」を徹底討論します。顧客のエンゲージメントを考えるときの示唆にあふれた内容です。ぜひご覧ください。
記事を読む

1.ファンとの”絆”をどのように構築するか?【K17-4C #1】

「ファンとの”絆”をどのように構築するのか?」【K17-4C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その1)は、本セッションで得たい学びを会場全体で議論しました。多彩な経営者の課題意識にも注目です。ぜひ御覧ください。
記事を読む

2.ビール広告を考えるクリエイティブディレクターが朝ゴミ捨て場を見る理由とは?(CC戸田)

「ファンとの”絆”をどのように構築するのか?」【K17-4C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その2)は、CC戸田さんに、「金麦」のブランディングを手がける際に心がけていたことを事例に、ファン(消費者)との絆づくりについて語っていただきました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

3.社員の9割が元お客さん!「北欧、暮らしの道具店」が考える顧客を理解する仕組み

「ファンとの”絆”をどのように構築するのか?」【K17-4C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その3)は、クラシコム青木さんに、運営する「北欧、暮らしの道具店」においてお客さんの気持ちを理解するために取り組んでいることについて語っていただきました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

4.コルク佐渡島氏が挑む、コミュニティの「絆」づくりの形式知化

「ファンとの”絆”をどのように構築するのか?」【K17-4C】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!8回シリーズ(その4)は、コルク佐渡島さんにクリエイターとファンを結ぶ絆づくりの取り組みついて知見を共有いただきました。「コルクラボ」を通じたコミュニティづくりの実験も必見です。ぜひ御覧ください。
記事を読む