青木 耕平 – ページ 2 – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

4.LIFULL羽田氏が語る「わずか半年間で組織偏差値40→100」を実現した組織改革

「Motivation Clouderが語る「強い組織の創り方」」8回シリーズ(その4)では、不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME’S」を手がけるLIFULLの羽田さんに、組織偏差値100を達成した組織創りのポイントを解説いただきます。同社の強みは「変革活動」と「内部統合」にあるとのこと。それらを支える取り組みの数々に是非ご注目ください!
記事を読む

5.メルカリのカスタマーサポートは業界随一のモチベーション集団

「Motivation Clouderが語る「強い組織の創り方」」8回シリーズ(その5)では、メルカリ社の急成長を支えるカスタマーサポート・チームの強さの秘密に迫ります。業界初のカスタマーサポート出身の執行役員を生んだメルカリ社の考え方とは? 是非御覧ください。
記事を読む

6.待遇を上げてもモチベーションが上がるとは限らない(クラシコム 青木)

「Motivation Clouderが語る「強い組織の創り方」」8回シリーズ(その6)では、クラシコムの給与待遇に関する過去事例から、「適切な仕事の割り振り方」の工夫を議論します。ECサイトを運用する会社ながら、クラシコムには「マーケティング・チーム」が存在しないとのこと。その意図とは? 是非御覧ください!
記事を読む

7.成長企業で差がつくのは「戦略への納得度」だ(リンモチ 麻野)

「Motivation Clouderが語る「強い組織の創り方」」8回シリーズ(その7)では、フロアからの質問に登壇者がズバリ回答。従業員が拡大し、業務が多様化する成長企業では何に注力するべきなのか。リンクアンドモチベーションの麻野さんは「戦略への納得度」が大事だと解説します。是非御覧ください!
記事を読む

8.強い組織をもつ“Motivation Clouder”が一番伝えたいこと【終】

「Motivation Clouderが語る「強い組織の創り方」」8回シリーズもいよいよ最終回。事業戦略、理念浸透、人事評価、人材採用等々、強い組織を創るためには、組織戦略のみならず様々な要素のシナジーが重要になるもの。当シリーズのエピローグとして、組織偏差値Aランクの“Motivation Clouder”の皆さまからの熱いメッセージをお届けします!
記事を読む

【一挙公開】愛だよ、愛。愛されるコンテンツ/サービスを創る(全8回)

愛情を込めて創ったサービスが「愛される」ためには何が必要で、何をしてはいけないのか?「北欧、暮らしの道具店」を運営するクラシコムの青木耕平さん、訪日外国人メディア「MATCHA」の青木優さん、分散型動画メディア「ONE MEDIA」の明石ガクトさん、ビジネスメディア「BUSINESS INSIDER JAPAN」の浜田敬子さんを壇上にお迎えして、愛されるコンテンツ/サービスの真髄を、ビジネス視点で鋭く議論いただきました。ぜひご覧ください!
記事を読む

1.愛されるコンテンツ/サービスの創り方を徹底議論!

「愛だよ、愛。愛されるコンテンツ/サービスを創る」8回シリーズ(その1)は、クラシコムの青木耕平さん、MATCHAの青木優さん、ONE MEDIAの明石ガクトさん、BUSINESS INSIDER JAPANの浜田敬子さんを壇上にお迎えして、各社のメディア・サービスについてご紹介いただきました。ぜひご覧ください。
記事を読む

2.「愛されたい」より、「喜ばせたい」がコンテンツ/サービス創りで先に来る

「愛だよ、愛。愛されるコンテンツ/サービスを創る」8回シリーズ(その2)のテーマは、ずばり「愛されたい」と思うことの功罪。あるバーガーショップへの明石ガクトさんの溢れんばかりの愛情から、愛されるサービスの本質を紐解きます。ぜひご覧ください。
記事を読む

3.素人が試行錯誤していく中で、自分たちの「True North」が見つかった(クラシコム 青木)

「愛だよ、愛。愛されるコンテンツ/サービスを創る」8回シリーズ(その3)では、どのように愛されるコンテンツ/サービスへと育ててきたのかを、ONE MEDIAの明石ガクトさんとクラシコムの青木耕平さんが語ります。ぜひご覧ください。
記事を読む

4.「お客様との約束」を守り続けることが、愛される続けることの秘訣

「愛だよ、愛。愛されるコンテンツ/サービスを創る」8回シリーズ(その4)のテーマは、「お客様との約束」です。クラシコムの青木耕平さん、MATCHAの青木優さん、ONE MEDIAの明石ガクトさんが大事にしている「お客様との約束」とは。そして、それをどのように守り続けているのか。ぜひご覧ください。
記事を読む

5.「お客様」をよく知っているメンバーにコンテンツ作りを任せよう

「愛だよ、愛。愛されるコンテンツ/サービスを創る」8回シリーズ(その5)は、お客様とメディアの“目線”をあわせることについて。「北欧、暮らしの道具店」「MATCHA」「ONE MEDIA」それぞれのポリシーと試みを、ぜひご覧ください。
記事を読む