【一挙公開】上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?(全6回)

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

マイネット、VOYAGE GROUP、KLab、ドリコムといったネット業界の上場企業経営者が集結し「変化し続ける経営」について語り尽くしたセッション。新規事業のテーマ設定やR&Dチームの作り方、優秀な人材の流出への対処法、撤退ラインの引き方まで幅広いテーマで盛り上がりました。ぜひご覧ください!


【登壇者情報】
2017年9月5〜7日開催
ICCサミット KYOTO 2017
Session 10B
変化し続ける経営
Supported by Motivation Cloud(Link and Motivation Inc.)

(スピーカー)

上原 仁
株式会社マイネット
代表取締役社長

宇佐美 進典
株式会社VOYAGE GROUP
代表取締役社長兼CEO

真田 哲弥
KLab株式会社
代表取締役社長 CEO(当時)

内藤 裕紀
株式会社ドリコム
代表取締役社長

(モデレーター)

佐藤 裕介
株式会社フリークアウト・ホールディングス
代表取締役社長(当時)

あわせて読みたい
1. 業界のギャップを見つけて“選択と集中”で変化を遂げる「マイネット」 『上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?』6回シリーズ(その1)は、“ ITベンチャー界の気合い担当”ことマイネット代表取締役社長の上原仁さんのトークです。変化し続ける同社が、別事業からソーシャルゲームに参入した背景とは?ぜひご覧ください!
あわせて読みたい
2. 強みを活かした事業展開をし続ける「VOYAGE GROUP」 『上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?』6回シリーズ(その2)は、VOYAGE GROUP 代表取締役社長兼CEOの宇佐美進典さんのトークです。同社の「強み」をベースにした新規事業展開の仕組みを、これまでのコア事業の変遷とともに解説いただきます。ぜひご覧ください!
あわせて読みたい
3. KLab 真田氏が語る「パドリング競争には参加しない」新規事業のテーマ設定 『上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?』6回シリーズ(その3)では、KLab代表取締役会長兼社長 CEOの真田哲弥さんに、これまでの事業展開を“サイバード設立前”まで遡って解説いただきます。真田さんが信じる10年周期のジンクスとは?ぜひご覧ください!
あわせて読みたい
4. ドリコム 内藤氏「社長直下の小チームでAR・AI・ブロックチェーン・HTML5などの研究開発を推進する」 『上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?』6回シリーズ(その4)では、2006年マザーズ上場を果たしたドリコム代表取締役社長・内藤裕紀さんに、当時を振り返りつつこれまでの事業展開を解説いただきます。ゲーム事業で常に新手を打ち続ける同社の秘訣とは? ぜひご覧ください!
あわせて読みたい
5.「ネット業界では優秀な人材がすぐに独立してしまう」成長企業ゆえの悩みとその対処法 『上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?』6回シリーズ(その5)は、成長を続けるネット企業ゆえの“高い人材流動性の課題”を議論します。独立志向のある優秀な人材に対して、上場企業経営者はどのように向き合っているのでしょうか? ぜひご覧ください!
あわせて読みたい
6. ネットビジネスの事業撤退ラインの決め方とは? 上場企業経営者が徹底解説!【終】 『上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?』6回シリーズ(最終回)では、会場からの質問をきかけに事業撤退ラインの引き方を議論します。挑戦を重ね成長し続けるためには、時として撤退も必要。上場企業経営者はどう決断し、実行しているのでしょうか? ぜひご覧ください!

編集部のおすすめ(関連記事)

VOYAGE GROUP、Fringe81、マネーフォワード、じげんといった上場企業が、上場のメリット、資金調達、IR戦略、株主総会など、さまざまな対処すべき課題について徹底討論したセッションもぜひご覧ください。

あわせて読みたい
【一挙公開】上場後に何が起こる?社長に訊くPost-IPOのあれこれ(全12回) ICCサミット FUKUOKA 2018では、スタートアップカタパルトという強力コンテンツと同時間ながら、参加者から熱い支持を集めたセッション「上場後に何が起こる?社長に訊くPost-IPOのあれこれ」を公開です。VOYAGE GROUP、Fringe81、マネーフォワード、じげんといった上場企業が、上場のメリット、資金調達、IR戦略、株主総会など、さまざまな対処すべき課題について徹底討論します。これからIPOという企業、現在対処中という企業にも、参考になる具体例が数多く語られるセッションです。ぜひご覧ください!

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/本田 隼輝/尾形 佳靖/戸田 秀成

ICCサミットとは?

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回200名以上が登壇し、総勢800名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。次回 ICCサミット FUKUOKA 2019 は2019年2月18日〜21日 福岡市での開催を予定しております。

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!