真田 哲弥 | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

【一挙公開】上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?(全6回)

マイネット、VOYAGE GROUP、KLab、ドリコムといったネット業界の上場企業経営者が集結し「変化し続ける経営」について語り尽くしたセッション。新規事業のテーマ設定やR&Dチームの作り方、優秀な人材の流出への対処法、撤退ラインの引き方まで幅広いテーマで盛り上がりました。ぜひご覧ください!
記事を読む

1. 業界のギャップを見つけて“選択と集中”で変化を遂げる「マイネット」

『上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?』6回シリーズ(その1)は、“ ITベンチャー界の気合い担当”ことマイネット代表取締役社長の上原仁さんのトークです。変化し続ける同社が、別事業からソーシャルゲームに参入した背景とは?ぜひご覧ください!
記事を読む

2. 強みを活かした事業展開をし続ける「VOYAGE GROUP」

『上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?』6回シリーズ(その2)は、VOYAGE GROUP 代表取締役社長兼CEOの宇佐美進典さんのトークです。同社の「強み」をベースにした新規事業展開の仕組みを、これまでのコア事業の変遷とともに解説いただきます。ぜひご覧ください!
記事を読む

3. KLab 真田氏が語る「パドリング競争には参加しない」新規事業のテーマ設定

『上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?』6回シリーズ(その3)では、KLab代表取締役会長兼社長 CEOの真田哲弥さんに、これまでの事業展開を“サイバード設立前”まで遡って解説いただきます。真田さんが信じる10年周期のジンクスとは?ぜひご覧ください!
記事を読む

4. ドリコム 内藤氏「社長直下の小チームでAR・AI・ブロックチェーン・HTML5などの研究開発を推進する」

『上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?』6回シリーズ(その4)では、2006年マザーズ上場を果たしたドリコム代表取締役社長・内藤裕紀さんに、当時を振り返りつつこれまでの事業展開を解説いただきます。ゲーム事業で常に新手を打ち続ける同社の秘訣とは? ぜひご覧ください!
記事を読む

5.「ネット業界では優秀な人材がすぐに独立してしまう」成長企業ゆえの悩みとその対処法

『上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?』6回シリーズ(その5)は、成長を続けるネット企業ゆえの“高い人材流動性の課題”を議論します。独立志向のある優秀な人材に対して、上場企業経営者はどのように向き合っているのでしょうか? ぜひご覧ください!
記事を読む

6. ネットビジネスの事業撤退ラインの決め方とは? 上場企業経営者が徹底解説!【終】

『上場ネット企業経営者が語る「変化し続ける経営」とは!?』6回シリーズ(最終回)では、会場からの質問をきかけに事業撤退ラインの引き方を議論します。挑戦を重ね成長し続けるためには、時として撤退も必要。上場企業経営者はどう決断し、実行しているのでしょうか? ぜひご覧ください!
記事を読む

OPTIMIND, specialized in logistics and delivery route optimization through AI, won “STARTUP CATAPULT”(ICC Summit KYOTO 2018)

“Learning and Participating in Co-Creation Together”. STARTUP CATAPULT, a startup contest for Japanese startups supported by IBM BlueHub, was held during the first morning of “Extreme Conference” Industry Co-Creation (ICC) Summit KYOTO 2018 (4-6 Sep 2018). A total of 15 startups gave their 7-minutes pitches to a panel of judges at the front of the audience. According to their final verdict, they named ‘OPTIMIND’ a startup that develops logistics and delivery route optimization through AI, clinched the top prize!
記事を読む

【速報】AIによる物流・配送ルート最適化のオプティマインドが大接戦のスタートアップ・カタパルトを制し優勝!(ICCサミット KYOTO 2018)

「ともに学び、ともに産業を創る。」エクストリーム・カンファレンス「Industry Co­-Creation(ICC)サミット KYOTO 2018」(9月4日〜6日開催)、1日目の朝に「STARTUP CATAPULT -スタートアップの登竜門-」 Supported by IBM BlueHubが開催されました。第一線で活躍する審査員が注視する中、スタートアップ企業15社が各7分間の熱いプレゼンテーションを繰り広げました。審査員の投票の結果、AIによる物流・配送ルートの最適化事業を展開するオプティマインドが優勝いたしました!
記事を読む

【保存版】「個性的な創業者の経営チームの作り方をズバズバ聞きたい」(全9回)

2017年6月26日〜7月6日まで配信しました「個性的な創業者の経営チームの作り方をズバズバ聞きたい」の全シリーズをまとめました。経営チームの役割分担や合意形成、創業社長へのブレーキ役の作り方から組織改革まで、なかなか語られることのない様々なテーマを、モデレーターのマイネット嶺井さんがズバズバ切り込みました。是非ご覧いただければ。
記事を読む

【最終回】創業社長の暴走を止める周りを作るには?【F17-6A #9】

「個性的な創業者の経営チームの作り方をズバズバ聞きたい」【F17-6A】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!9回シリーズ(その9)は、KLab真田さんのブレーキ役、KLab五十嵐さんから質問いただき、「創業社長にブレーキを本気でかけられる社員を育成していくには?」といった点を議論しました。最後に、各登壇者からお話し頂いたメッセージも必見です。ぜひ御覧ください。
記事を読む