SHIFT | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

1. 若手経営者がレジェンドに問う、大反響セッションのシーズン2!

ICCサミット FUKUOKA 2020 レジェンドが語り尽くす! メガべンチャーを創るための経営者の仕事とは?(シーズン2)全文書き起こし記事を全5回シリーズでお届けします。(その1)は、レジェンド経営者であり、レノバ 代表取締役会長の千本 倖生さんの登場です。ぜひご覧ください!
記事を読む

2.「使命感をもって事業に集中すれば絶対にできる」日本M&Aセンター分林さんが語る仕事の極意

ICCサミット FUKUOKA 2020 レジェンドが語り尽くす! メガべンチャーを創るための経営者の仕事とは?(シーズン2)全文書き起こし記事を全5回シリーズでお届けします。(その2)は、それまでM&Aを1回もしたことがなかったという分林 保弘さんが、日本M&Aセンター起ち上げた経緯を語ります。ぜひご覧ください!
記事を読む

3. 教えてほしい! レジェンド経営者は40代で何をしてきたか

ICCサミット FUKUOKA 2020 レジェンドが語り尽くす! メガべンチャーを創るための経営者の仕事とは?(シーズン2)全文書き起こし記事を全5回シリーズでお届けします。(その3)は、働き盛りの40代をどう過ごせば、素晴らしい経営者になれるのかを、SHIFT丹下さんがレジェンドに問います。その回答とは?ぜひご覧ください!
記事を読む

4. 本業に忠実に、シンプルであれ。仕事ほど楽しいことはない 

ICCサミット FUKUOKA 2020 レジェンドが語り尽くす! メガべンチャーを創るための経営者の仕事とは?(シーズン2)全文書き起こし記事を全5回シリーズでお届けします。(その4)は、ビジョナル南さんの質問、経営者が「あえて」やらないほうがいいことについてレジェンドが答えます。そして明かされた、レジェンドの失敗談とは? ぜひご覧ください!
記事を読む

5.  歴史に残る会社を創った経営者が答える、上場する目的とは【終】

ICCサミット FUKUOKA 2020 レジェンドが語り尽くす! メガべンチャーを創るための経営者の仕事とは?(シーズン2)全文書き起こし記事を全5回シリーズでお届けします。(最終回)は、会場に集まったすべての経営者が気になる「自分の引退」について。最後まで、偉大なる先人の言葉に、ぜひ耳を傾けてください!
記事を読む

1. 上場から5年で従業員280名→3,600名へ。さらなる人員増を目指すSHIFT

ICCサミット FUKUOKA 2020 先進企業のデータ活用経営を徹底解剖(事例研究:SHIFT + お悩み相談会)の全文書き起こし記事を全6回シリーズでお届けします。(その1)は、ビズリーチ多田さんが解説する、HR×テクノロジーのトレンド解説と、SHIFTの丹下さんによる企業紹介です。ぜひご覧ください!
記事を読む

2. 経営者というより政治家。町を運営するように、環境を整えて人を呼び込む(SHIFT丹下さん)

ICCサミット FUKUOKA 2020 先進企業のデータ活用経営を徹底解剖(事例研究:SHIFT + お悩み相談会)の全文書き起こし記事を全6回シリーズでお届けします。(その2)は、SHIFT丹下さんが、データや数字のどこに着目して、経営に生かしているかを解説します。「目指すのは町の運営」と語る丹下さん。その施策とは? ぜひご覧ください!
記事を読む

3. 人事の「評価者不足問題」は、徹底的なデータ収集とロジックの透明化で解消できる

ICCサミット FUKUOKA 2020 先進企業のデータ活用経営を徹底解剖(事例研究:SHIFT + お悩み相談会)の全文書き起こし記事を全6回シリーズでお届けします。(その3)は、組織が急拡大期に入ったときに直面する「評価者不足問題」について。人材の育成が追いつかないとき、頼りになるのはやはりデータ! SHIFTの例を紹介します。ぜひご覧ください。
記事を読む

4. データをもとに改善する人事の仕組みは、正当な評価と報酬につながる

ICCサミット FUKUOKA 2020 先進企業のデータ活用経営を徹底解剖(事例研究:SHIFT + お悩み相談会)の全文書き起こし記事を全6回シリーズでお届けします。(その4)は、セプテーニ佐藤さん、DeNA崔さんから、SHIFT丹下さんに率直な疑問をぶつけます。それに対する丹下さんの回答は? ぜひご覧ください。
記事を読む

5. 事業のトップが人事のトップに、人事のトップが社長になる時代が来ている

ICCサミット FUKUOKA 2020 先進企業のデータ活用経営を徹底解剖(事例研究:SHIFT + お悩み相談会)の全文書き起こし記事を全6回シリーズでお届けします。(その5)は、データ活用経営の次にあるものを、登壇者たちが展望します。AIに欠けているものをいかに補うのか? また重要性が高まっていく人事のポジションについて議論します。ぜひご覧ください。
記事を読む