【一挙公開】急成長する複雑な組織をどのようにマネジメントするのか(全7回)

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

急成長する組織特有の“痛み”と“悩み”を分かち合い、その実例と処方箋を徹底討論したセッション。採用ミスマッチを克服する方法から、ミドルマネージャーの選抜と育成、成長企業の人事責任者にこそ求められる要素まで、多岐にわたるディスカッションをぜひご覧ください!


【登壇者情報】
2017年9月5〜7日開催
ICCサミット KYOTO 2017
Session 2B
急成長する複雑な組織をどのようにマネジメントするのか?
Supported by Motivation Cloud(Link and Motivation Inc.)

(スピーカー)
麻野 耕司
株式会社リンクアンドモチベーション 取締役/
株式会社ヴォーカーズ 取締役副社長

永見 世央
ラクスル株式会社
取締役CFO

成田 修造
株式会社クラウドワークス
取締役副社長 兼 COO

溝口 勇児
株式会社FiNC Technologies
代表取締役 CEO

(モデレーター)

五十嵐 洋介
KLab株式会社
代表取締役副社長 COO

あわせて読みたい
1. 急成長する組織の“成長痛”とは?その実例と処方箋を徹底討論! 全7回シリーズでお届けする「急成長する複雑な組織をどのようにマネジメントするのか」。(その1)は、FiNC、クラウドワークス、ラクスル、リンクアンドモチベーションの各社が経験した“成長痛”のエピソードからスタートです。ぜひご覧ください!
あわせて読みたい
2. ラクスル、FiNCが実践する「採用ミスマッチ」への予防策・対処法 「急成長する複雑な組織をどのようにマネジメントするのか」7回シリーズ(その2)は、採用拡大期の悩みのタネ「採用ミスマッチ」への予防と対処について。ラクスルが運用する半日インターン制度、FiNCが取り組む業務委託によるリスクヘッジとは? ぜひご覧ください!
あわせて読みたい
3. 成長期の採用では「カルチャーフィット」と「スキル」どちらを重視するべきか? 「急成長する複雑な組織をどのようにマネジメントするのか」7回シリーズ(その3)は、自社と採用人材の「カルチャーフィット」をどのように考えるべきかを議論します。リンクアンドモチベーションの麻野さんは、時には“フィットしない人材”を採用する必要があると語ります。ぜひご覧ください!
あわせて読みたい
4. ミドルマネージャーに求める「3つのマネジメント能力」とその伸ばし方 「急成長する複雑な組織をどのようにマネジメントするのか」7回シリーズ(その4)は、どの組織も一度は直面する“ミドルマネージャー育成”の壁について。高パフォーマンスを発揮するマネージャーの条件と伸ばし方とは?ぜひご覧ください!
あわせて読みたい
5. マネージャー育成は“定義”からはじめよ 「急成長する複雑な組織をどのようにマネジメントするのか」7回シリーズ(その5)は、様々な成長企業を見てきたリンクアンドモチベーションの麻野さんが、ミドルマネージャー育成に最も大切なことを語ります。キーワードは「定義」です。ぜひご覧ください!
あわせて読みたい
6. マネジメント層の意識統一のための「言語化」と「共有」のポイント 「急成長する複雑な組織をどのようにマネジメントするのか」7回シリーズ(その6)は、マネジメント層の意識統一や連携を強めるための施策について。各社が取り組む経営会議や取締役会、また日常のコミュニケーションの工夫とは? ぜひご覧ください!
あわせて読みたい
7. 成長企業の人事責任者に必要なのは、運用力ではなく「経営・事業に対する理解」だ(リンモチ麻野氏)... 「急成長する複雑な組織をどのようにマネジメントするのか」7回シリーズ(最終回)は、会場からの質疑応答と登壇者からのメッセージです。組織に悩む全ての方にぜひ読んでいただきたい内容です。ぜひご覧ください!

編集部のおすすめ(関連記事)

麻野さんが組織偏差値Aランクの“Motivation Clouder”、メルカリ・クラシコム・LIFULLの組織データを徹底解剖し、「強い組織の創り方」の秘訣に迫ったこちらのセッションもぜひご覧ください。

あわせて読みたい
【一挙公開】Motivation Clouderが語る「強い組織の創り方」(全8回) 理念が浸透しない、待遇への不満が聞こえる、離職者が相次ぐ……多くの企業が様々な「組織の課題」に直面する一方で、そうした課題を物ともせず成長を続ける企業が存在します。そこには一体どんな違いがあるのでしょうか? 当セッションでは、組織偏差値Aランクの“Motivation Clouder”、メルカリ・クラシコム・LIFULLの組織データを徹底解剖し、「強い組織の創り方」の秘訣に迫ります!

平日 毎朝7時に公式LINE@で新着記事を配信しています。友達申請はこちらから!
ICCの動画コンテンツも充実! Youtubeチャネルの登録はこちらから!

編集チーム:小林 雅/本田 隼輝/尾形 佳靖/戸田 秀成

ICCサミットとは?

ICCサミットは「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回200名以上が登壇し、総勢800名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うエクストリーム・カンファレンスです。次回 ICCサミット FUKUOKA 2019 は2019年2月18日〜21日 福岡市での開催を予定しております。

更新情報はFacebookページのフォローをお願い致します。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!