運営チーム | 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

「自分はこれから何をしていくのか?何を創っていくのか?」という問いを常に抱くように(正能 由佳)【スタッフレポート:スカラシップでICCに参加して】

ICCサミット KYOTO 2020 にスカラシップ制度を利用して参加した株式会社エナジードの正能 由佳さんに、運営スタッフ参加の感想と、そこで学んだことについて聞きました。スタッフレポートとしてご紹介します!
記事を読む

今まで触れることのなかったドキドキとワクワクに出会い、成長意欲が更にかき立てられた(飯田 野杏)【スタッフレポート:スカラシップでICCに参加して】

ICCサミット KYOTO 2020 にスカラシップ制度を利用して参加した京都大学の飯田 野杏さんに、運営スタッフ参加の感想と、そこで学んだことについて聞きました。スタッフレポートとしてご紹介します!
記事を読む

大きな想いを胸に飛び込んだICCは、「コミュニティとしての理想型」のひとつだった(遠藤 玲希央)【スタッフレポート:スカラシップでICCに参加して】

ICCサミット KYOTO 2020 にスカラシップ制度を利用して参加した東京大学農学部獣医学科/株式会社parnovi (代表取締役CEO)の遠藤 玲希央さんに、運営スタッフ参加の感想と、そこで学んだことについて聞きました。スタッフレポートとしてご紹介します!
記事を読む

第一線で活躍するリーダーの言葉を聞き、人生が変わるような衝撃を受けた(林 広大)【スタッフレポート:スカラシップでICCに参加して】

ICCサミット KYOTO 2020 にスカラシップ制度を利用して参加した神戸大学の林 広大さんに、運営スタッフ参加の感想と、そこで学んだことについて聞きました。スタッフレポートとしてご紹介します!
記事を読む

1つの会社で全てが得られることはない。仕事では経験できない学びと環境がある【ICCサミット KYOTO 2020 スタッフMVP 1位:宍戸 直也】

ICCサミット KYOTO 2020の終了後、運営チームとして参加したスタッフの相互投票によって、活躍が目覚ましかった仲間を表彰するスタッフMVPが決まります。そこで見事1位に輝いた、E会場統括/ 3階フロア統括 宍戸 直也さんに、今回担当した役割や、参加した感想、これからスタッフ参加する人たちに向けたメッセージを聞きました。ぜひご覧ください。
記事を読む

スタッフ歴を重ねた今でも、毎回違う“成長痛”を感じることができる【ICCサミット KYOTO 2020 スタッフMVP 3位:萩森 修平】

ICCサミット KYOTO 2020の終了後、運営チームとして参加したスタッフの相互投票によって、活躍が目覚ましかった仲間を表彰するスタッフMVPが決まります。そこで見事3位に輝いた、スピーカー誘導チーム カタパルト誘導リーダー 萩森 修平さんに、今回担当した役割や、参加した感想、これからスタッフ参加する人たちに向けたメッセージを聞きました。ぜひご覧ください。
記事を読む

【一挙公開】ICCサミット KYOTO 2020 運営チーム チーム・カタパルト【文字起こし版】

ICCサミット KYOTO 2020の終了後、運営チームの打ち上げで、所属チーム対抗のチーム・カタパルトが開催されました。各会場、役割で分かれた合計14チームが、自分たちの仕事やチームについて4分間でプレゼンして、優勝を競いました。運営チームやスタッフが、どういう業務にあたっているかよくわかる内容になっています。ぜひご覧ください!
記事を読む

【一挙公開】ICCサミット FUKUOKA 2020 スタッフMVPインタビュー

ICCサミット FUKUOKA 2020の終了後、運営チームとして参加したスタッフの相互投票によって、活躍が目覚ましかった仲間を表彰するスタッフMVPが決まります。本インタビューシリーズでは、今回スタッフMVPに輝いたメンバーに、サミット会場で担当した役割や、参加した感想、これからスタッフ参加する人たちに向けたメッセージを聞きました。ぜひご覧ください!
記事を読む

仲間との“血の通ったコミュニケーション”から、組織マネジメントに大切なことを学んだ【ICC FUKUOKA 2020 スタッフMVP 1位:山本 丈善】

ICCサミット FUKUOKA 2020の終了後、運営チームとして参加したスタッフの相互投票によって、活躍が目覚ましかった仲間を表彰するスタッフMVPが決まります。本インタビューでは、1位に輝いた スピーカー誘導チーム 3階責任者の山本 丈善さんに、今回担当した役割や、参加した感想、これからスタッフ参加する人たちに向けたメッセージを聞きました。ぜひご覧ください。
記事を読む

常に新しいことが起こるICC。その場で最善策を考え抜き、実行する【ICC FUKUOKA 2020 スタッフMVP 2位:金田 拓也】

ICCサミット FUKUOKA 2020の終了後、運営チームとして参加したスタッフの相互投票によって、活躍が目覚ましかった仲間を表彰するスタッフMVPが決まります。本インタビューでは、2位に輝いた 会場運営チーム C会場/3階フロア統括の金田 拓也さんに、今回担当した役割や、参加した感想、これからスタッフ参加する人たちに向けたメッセージを聞きました。ぜひご覧ください。
記事を読む