丸 幸弘 – ページ 2 – 【ICC】INDUSTRY CO-CREATION

リアルテックファンドが千葉功太郎氏を必要とした理由とは?【F17-6F #5】

「今、リアルテックが熱い」【F17-6F】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!9回シリーズ(その5)では、永田さんや丸さんが、なぜ千葉さんをリアルテックファンドに誘ったのかを語っていただきました。研究開発系ベンチャーがこれから成長するために、IT系の人材がどう関わればいいのかのヒントがある記事です。ぜひ御覧ください。
記事を読む

千葉功太郎氏のリアルテックファンド参画につながる運命の出会い【F17-6F #4】

「今、リアルテックが熱い」【F17-6F】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!9回シリーズ(その5)は、なぜ投資家の千葉さんがリアルテックファンドに参画したのかを、丸さん・永田さんとの出会いも振り返りながら語っていただきました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

なぜ今、研究開発ベンチャーに投資すべきなのか?(リバネス丸)【F17-6F #3】

「今、リアルテックが熱い」【F17-6F】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!9回シリーズ(その3)では、リバネス丸さんになぜ今テック系ベンチャーに投資すべきなのか?について語っていただきました。ITベンチャー投資との違いなども注目しながら、ぜひ御覧ください。
記事を読む

技術愛から生まれた研究開発ベンチャーのための「リアルテックファンド」【F17-6F #2】

「今、リアルテックが熱い」【F17-6F】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!9回シリーズ(その2)では、リアルテックファンドが既存ファンドと何が異なるのかについて議論しました。研究開発系ベンチャーの起業家とファンドが良好な関係を築くための秘訣とは?ぜひ御覧ください。
記事を読む

【新】「リアルテック」とは何か?-人類の進化に貢献する新技術【F17-6F #1】

「今、リアルテックが熱い」【F17-6F】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!9回シリーズ(その1)は、「リアルテック」という造語にはどのような思いが込められているのか、リアルテックファンド誕生の背景には何があったのかについて主にユーグレナ永田さんからお話しいただきました。一言で内容を表すのならば、とにかく「アツい」です!ぜひ御覧ください。
記事を読む

【保存版】産業を創るためのエコシステム作りを徹底議論(全7回)

2017年11月20日〜11月29日まで配信しました「産業を創るためのエコシステム作りを徹底議論」の全シリーズをまとめました。アカデミアと産業の触媒になる、宇宙産業を新たに創る、伝統工芸産業を再興する…、それぞれ産業の”キーマン”として、産業全体を盛り上げるエコシステムの構築に取り組むスピーカーたちが熱く語りあいました。ぜひ、ご覧いただければ。
記事を読む

【終】共に産業エコシステムづくりを盛り上げよう!【K17-5E #7】

「産業を創るためのエコシステム作りを徹底議論」【K17-5E】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その7)では、産業エコシステムに参加する人数をどう増やせばいいのか議論しました。サムライインキュベート榊原さんとリバネス丸さんがお互いの理解を深め「一緒に盛り上げていきたい」と最後に語り、胸が熱くなるセッションとなりました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

産業エコシステムづくりを継続するための大切なモチベーションとは?【K17-5E #6】

「産業を創るためのエコシステム作りを徹底議論」【K17-5E】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その6)では、産業エコシステム創りが儲からない中でどのようなモチベーションで仕事をするかについて議論しました。ぜひ御覧ください。
記事を読む

産業エコシステムの発展に必要な「触媒」とは?【K17-5E #5】

「産業を創るためのエコシステム作りを徹底議論」【K17-5E】セッションの書き起し記事をいよいよ公開!7回シリーズ(その5)では、SPACETIDE石田さんと リバネス丸さんが、業界と業界・会社と会社を繋ぐ人材の必要性について議論しました。丸さんはそのような人材を「コミュニケーター」や「触媒」と表現しています。ぜひ御覧ください。
記事を読む